ib vogtは太陽光発電所開発で世界をリードして参ります

> 40 GWp

太陽光発電所のパイプライン

> 2,2 GWp

建設中の太陽光発電所

> 826 MWp

運用とメンテナンス

2002年に創設されて以来、弊社グループでは太陽光発電所開発に従事して参りました。太陽光の総合開発者として、太陽光発電所の開発、設計、エンジニアリング、資金調達、EPC、運用、保守、資産管理を専門とし、資産所有者に高品質のターンキーソリューションを提供しています。ドイツのベルリンに本社を置くib vogtは、ヨーロッパ、北米、アジア太平洋、アフリカに27のオフィスを設立し、40カ国以上で事業を展開しています。

日本アイビーヴォーグト株式会社について

日本アイビーヴォーグト株式会社は、2021年にib vogtの日本法人として設立されました。
日本では特に東日本大震災後、ゼロエミッションの提言、SDGs目標等、課題が多く、クリーンエネルギーへの移行は人類にとって最も差し迫った問題です。一人一人が責任と自覚を持って、倫理的に行動する時が来ました。日本法人はまだ出来たばかりですが、各分野に精通した経験豊富なチームで、皆様にサービス提供出来ることを楽しみにしております。